けやき通りキリスト教会

日本福音自由教会に加盟するプロテスタントの教会です

TEL048-298-1849

〒333-0801 埼玉県川口市東川口4-20-12

ニュース

教会学校からのおしらせ

5月25日に新型コロナウイルス感染症の緊急事態宣言が解除され
当教会では、5/31(日)より会堂での礼拝を再開しておりますが
暫くの間、感染予防のため、礼拝を3部に分けて行います。

礼拝は、この世界の全てを造られ、私たちを愛しておられる
真の神さまに感謝をあらわし、大人も子どもも一緒に
「心を一つにし、声を合わせて、私たちの主イエス・
キリストの父なる神をほめたたえる」ときです。

教会学校は暫くの間お休みになりますが、
ぜひ、以下の何れかの礼拝にご家族でご参加ください。
(お子様のみで礼拝に参加される場合は事前にご連絡ください)

第一礼拝: 午前9:00から午前9:45
第二礼拝: 午前10:30から午前11:15
第三礼拝: 午前11:45から午後12:30

コロナウィルスに対する教会の対応について 3⃣

主の御名を賛美いたします。いつもHPをご覧くださりありがとうございます。
だんだんと暖かさが本格的になってきている今日この頃ですが、皆様におかれましては、いかがお過ごしでしょうか?

この度、首都圏におけるコロナウィルス感染者数の尋常なる増加傾向に鑑み、会堂での礼拝と祈祷会を4/12(日)の礼拝をもって、しばらくの間(緊急事態宣言が発動されている間は少なくとも)、閉じさせていただきましたが、本日、5/25(月)の緊急事態宣言の全面的解除を受け、けやき通りキリスト教会は、5/31(日)より、以下のかたちで、会堂での礼拝を再開させていただきます。

  1. 礼拝について
    1. 礼拝時間を短縮型で行なう。換気扇をまわし、ドアと窓を開け、出来る限り、密閉状態をつくらない工夫をいたします。
    2. 3部礼拝とする。3密をさけ、皆様が、不安なく礼拝をささげられるように、礼拝を3部に分けます。第一礼拝を9:00-9:45、第二礼拝を10:30-11:15、第三礼拝を11:45-12:30といたします。

初めて来られる方々は、第二礼拝か第三礼拝にお越しくだされば幸いです

  1.  祈祷会について
    1. 6/3(水)から始めます。
    2. 10:30-11:30、19:45-20:45の時間帯で始めます。

まだまだ油断できる状況ではありませんので、礼拝に参加ご希望の方々は、ぜひ、マスクを着用しご参加下さい。また教会に来られた際には、手洗い・うがい等の励行をご協力お願いいたします。皆様のお越しを心よりお待ちしております。私たち、けやき通りキリスト教会は、引き続き、全世界を覆っている感染症からの救いのため、医療従事者の働きのためにお祈りいたします。また近隣地域の皆様のご健康が支えられますようお祈り申し上げます。

コロナウィルスに対する教会の対応について 2⃣

主の御名を賛美いたします。いつもHPをご覧くださりありがとうございます。
コロナウイルスの影響で落ち着かない日々が続いておりますが、皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。

4/12(日)は、イースターでした。今から2000年ほど前、主イエス・キリストが私たちの罪とその罰を代わりに受けて十字架で死なれ、3日目に復活されたことを覚える日です。死からよみがえられた主は、私たちに新しいいのちと希望を与えて下さいました。この恵みに感謝し、主を仰ぎ見たいと思います。

神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに世を愛された。それは御子を信じる者が、一人として滅びることなく、永遠のいのちを持つためである。神が御子を世に遣わされたのは、世をさばくためではなく、御子によって世が救われるためである。(ヨハネの福音書3章16-17節)

すでに埼玉県も緊急事態宣言が発動され、外出自粛の兆しが日増しに強くなっております。前回は、2部礼拝、礼拝短縮ということで、会堂での礼拝をしばらく続けることを前提に進めることをお伝えしましたが、この度、首都圏におけるコロナウィルス感染者数の尋常なる増加傾向に鑑み、会堂での礼拝と祈祷会を4/12(日)の礼拝をもって、しばらくの間(緊急事態宣言が発動されている間は少なくとも)、閉じさせていただくことにいたしました。

私たち、けやき通りキリスト教会は、全世界を覆っている感染症からの救いのため、医療従事者の働きのためにお祈りいたします。また近隣地域の皆様のご健康が支えられますようお祈り申し上げます。

コロナウィルスに対する教会の対応について 1⃣

いつもHPをご覧くださりありがとうございます。

コロナウイルスの影響で落ち着かない日々が続いておりますが、皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。いつ緊急事態宣言が出るかが非常に気になる今日この頃でありますが、けやき通りキリスト教会としては、密集・密閉・密接への対応として、4月12日から、以下の対策を行なうことといたします。

1) 礼拝を2部制にする。今すでに礼拝人数は少ないですが、更に人数が分散されることを通して、より一人一人が距離感をとり、礼拝者が不安なく礼拝できることを目指します。

2) 礼拝を30分の短縮型にする。今現在、換気扇をまわし、ドアと窓を開け広げ、出来る限り、密閉状態をつくらない工夫をしております。礼拝時間をさらに短くすることは、長時間の共有を避け、皆様のご不安を取り除くことが目的です。

3)体調不良の方や熱のある方には、礼拝への参加を控えていただく。教会内では様々なところを除菌し、また礼拝に来られる方々には、マスクの着用、手洗いやうがいの励行/お茶の摂取を義務づけておりますが、4/12(日)より、更に体温測定をお願いすることといたします。